シークレットサイン投資法 283日目

昨日の夜は天気予報で言ってた豪雨どころかパラパラ雨だけで

湿度が上がってかえって蒸し暑くなっただけでした( ´Д`)

 

シークレットサイン投資法 2012年9月6日の結果

夜   +10,000円

お昼  ±0円

2012年9月合計 +72,500円

建玉は昼は225先物(ラージ)を1枚、夜は225先物(ミニ)を5枚です。

 

ほとんど値動き無しの状態です(-_-)

あんまり動かない状態だけど、マイナスになってないので十分だと思います。

細かくマイナスでも累積していくとダメージが大きいですからね。。。

 

為替は昨日から若干上昇しているので、少しは戻り相場になるんでしょうか。

株や先物とかより為替の方が動きは素直だと思います。

 

日経新聞を辞めて、代わりに何を読むか候補を探してます。

でも新聞はもういいかなという感じです。

あまり役に立たないですし。。。

 

思い切って雑誌に切り替えて

ニューズウィーク

クーリエ・ジャポン

あたりにするかなぁと思ってます。

 

ただ、クーリエ・ジャポンは

地球テレビ エル・ムンドなどを拝見すると

編集長の冨倉氏と私の感性があんまりあわないのがネックです(-_-)

 

それから今日送られてきたフィナンシャル・タイムズに

興味深い日本人のネタが載ってました。

70万のピナレロドグマを買った日本人を通して日本の消費性向を探るという内容の記事です。

購入者は何でもウィギンスと同じモデルが欲しかったそうですが・・・

他にも高額の自転車の消費が今は増えてるって話でした。

 

ただスカイモデルのピナレロドグマって国内だと70万円じゃ買えないような気もします。

スカイはシマノ・デュラエースのDi2ですし。

 

もしかしたら個人輸入したのかもしれません。

自転車は輸入業者と代理店の縛りが厳しくて欲しいモデルでも近所のショップで買えるとは限らないんですよね。

 

キャノンデールでさえそうですが、

リドレーやBHのフレームになると、ほとんど地方では取り扱ってませんし。。。

 

そこで個人輸入するわけですが

最近では輸入業者が

 

海外のフレームは粗悪な模倣品が多くて

カーボンの品質も怪しいので正規品を買え

 

とか寝言を言ってます。

こういうのは日本の輸入業者が自分たちで決めたぼったくり価格で売りたいがために言ってるだけだと思います。

 

中には粗悪な偽フレームもあるかもしれませんが、

きちんとしたショップで買えば問題なくメーカーの正規品が買えます。

wiggleやエヴァンスサイクルを始め、きちんとしたショップは多いですしね。