シークレットサイン投資法の撤退者が増えている

かなり久々にシークレットサイン投資法の掲示板を見てみました。

(昼も夜も)

 

なんだか8月末で撤退する人が多いのに加えて悲観的な書き込みにあふれてました。

今回は珍しく昼の方がネガティブな書き込みが多かったです。

ていうか夜の掲示板人がかなり減ってた・・・(´・ω・`)

 

 

詳細は書けないけど

結局資金管理を適当にしてる人が退場ってのがほとんどみたいです。

資金管理できてるけど、これこれ明確な理由があって退場します。

って人はいませんでした。

 

それにしてもいい年した大人が

 

  • 自分で物事を決断できない
  • 人のせいにする
  • 文句ばっかり
  • データの収集・検証をはじめ、自分で努力する気のかけらすらない

 

ってのを見ると、何だかなぁと思います。

 

あと、なんでトレードに関して、楽して儲けられる!と

断定して考えるのか不思議です。

楽して儲かるものなんて世の中にあるわけがないです。

 

シークレットサイン投資法に関しては

ルールを守ることと続けることの努力が絶対に必要なのに

そこをおろそかにしてたら成功できるわけがないです。

 

仕事でトレードできない日があってその日に限って利益が出て・・・とか問題外だと思います。

だったら仕事やめるかシークレットサイン投資法やめるかしかないですね。

 

で、ナイト版ですが、どうも8月は月間トータルして初のプラスになりそうです。

来月以降も続けるかどうか迷うところです。。。

 

為替トレードは来月からやらないので

夜の資金的・精神的負担は減る分、続けても良いんだけど・・・