シークレットサイン投資法ナイト版からの勇気ある撤退

シークレットサイン投資法のナイト版が本日かなりのマイナスを出してしまいました。

想定される最大マイナスにはまだまだ達していないのですが、

正直続けるべきか、辞めるべきか迷ってます。

 

なぜかというと、今のマイナスばかりの状況では

シークレットサイン投資法を行うのに積んである証拠金350万円(もう250万に減ったけど)

を使って自分で日々為替のトレードやった方が遙かに利益を出せるからです。

 

シークレットサイン投資法ナイト版は半自動である程度のパフォーマンスが見込めるだろうと

いう事で自分のポートフォリオに組み込みました。

しかし、今の単に所資金を大きく減らしただけになってしまっています。

もちろん開始してまだ2ヶ月ちょっとですのでダメだと判断することはできません。

 

ただ、

自分の感じていることですが

シークレットサイン投資法ナイト版の内部ロジックが

順張り的な物にしろ、逆張り的な物にしろ

どっちにしろテクニカルだけでサインを出しているはずです。

(ファンダメンタルズを考慮したシステムトレードはまず作れないため)

システムトレードですので何らかの不測の自体に対応できない事は仕方が無いですが、

4月以降のゆっくりとした下げトレンドでも

全く結果を出せていないのはかなりの重傷だと思ってます。

 

加えて2012年1月からの年間パフォーマンスもかなり低調で

2008年以降の過去のバックテストの結果を見ても相当な低調です。

もしかするとシークレットサイン投資法ナイト版が既に通用しなくなっている可能性も

あるのではないかと思います。

 

損したから嫌で辞めるというよりより

自分のトレードのパフォーマンスを上げるために

大事な資金を引き揚げた方が良いのではないだろうかと考えてます。

 

ただシークレットサイン投資法の日中版はある程度しっかりしているので日中版は続けるつもりです。

ナイトだけ辞めるかナイトの枚数を減らすかも含めてよく検討したいと思います。