ユーロ問題は考えても無意味

最近毎日のようにニュースで言ってるユーロ問題。

ギリシャがどうとかスペインがどうとか言ってますよね

ギリシャがユーロから抜けたらユーロが崩壊する

とか

単独通貨のポンドが人気でてる

とかいろいろ毎日報道されてます。

 

ユーロの問題を受けて相場が動いていることは間違いないですが

だからといって個別のニュースは考えてもしょうがないと思います。

少なくとも私は一切無視してます

 

なぜかというと全てのニュースや事象はグラフ・チャートに反映されるからです。

だいたいスペインの銀行に補助金出したって

それでユーロが上がるか下がるかなんて誰にもわからないです。。。

いろいろ解説してる人はたくさんいるけど

そんなのは全部後付ですし、その人はどうせ相場張ってません

その証拠に、スペインの銀行に補助金が出たらユーロが高くなる

とは、事前に誰もいいませんよね。

 

私は目先の一応の作戦だけは立てて、

後はトレンドが発生したらそこに乗っかることだけ考えて置けばいいと思います。

今は押し目買いです。

ただTOPIXが更に安値を切ったら売りに転換するつもりです。

 

どうでもいいニュースの事を考える時間があったら早く寝るとか、ゆっくり休むとかした方が良いと思います

コメント