ヨーグルティアのその後と弱点のようなもの

ヨーグルティアスターターセット よもやま

高倉健さんが毎朝シリアルにヨーグルトかけて食べてるのを見て

とうとうヨーグルトメーカー「ヨーグルティア」を買ったことを以前書きました。

Amazon激安ヨーグルティア

 

おかげさまで毎日ヨーグルトを食べて調子よく過ごしてます。

お腹の調子も良い感じです。

 

で、その後

ヨーグルティアを使って気が付いたことを書きたいと思います。

 

まずヨーグルトの固まり具合ですが

普通の牛乳>>>低脂肪乳

です。

フツー牛乳の方がよく固まります。

これは説明書にも書いてあったんですが、

脂肪分が多い方がより固まるからなんだそうです。

私は説明書よく読んでなかったので( -_-)

試しに低脂肪乳でも作ってみたんですが

わりとさらっとしたヨーグルトが出来ました。

とりあえず飲むヨーグルトよりは固い感じです。

シリアルにかけることを考えたら、こっちでも良いかもしれませんね。

 

あと、スキムミルクを混ぜると更に固まるらしいので

その辺も後日実験してみたいと思います(・∀・)

 

カスピ海ヨーグルトの種も買ったんですが

私の家はまだ日中の室温が30度を余裕で超えてるので

設定温度27℃で作るカスピ海ヨーグルトはまだ作れません(´・ω・`)

 

これはどういう事かというと、

ヨーグルティアには冷却機能は付いてないので

たとえ本体で温度設定をしても室温以下には下がらないからです(-_-)

ですんで、秋~初夏ぐらいの時期しかカスピ海ヨーグルトは楽しめなさそうです。

ちょっと残念・・・(´・ω・`)

でもトータルではとてもよい機械だと思います。