ルックと新日本理化の仕手について

ルック(8029)と新日本理化(4406)が思惑から買われていますね。

いわゆる仕手なんでしょうが、私はそういったものはトレードしないようにしてます。

 

諸外国のディーラーの話として林先生の本に書いてあったんですが

日本人は楽してもうけよう、他人を出し抜いてもうけてやろうって傾向が特に強いそうです。

だから昨日のSMBCのインサイダー事件のようなものが未だに続いているんでしょう。

 

で、逆に諸外国では当たりまえの、技術を磨いて利益を出そうっていう人は日本人には少ないんだそうです。

 

これはシークレットサイン投資法の掲示板を見ててもわかります。

とにかく、不勉強でモラルが低く自己責任の概念も無く権利者意識だけはやたらと高いという、ぶっちゃけ普通の生活で出会ったら「顔面をぶん殴りたくなるような嫌なヤツ」ってのがほとんどという壊滅的な状況です。

かといってそういう人達もおそらく普段の生活ではそこまで嫌なヤツではないと思うんです。ごく普通に平和に日々を過ごされているんだと思います。

お金が絡むことと、インターネットということで凶暴性が増すのかもしれませんね。

 

仕手の情報で利益出すことも、それはそれでちゃんとお金が体はいるのであれば良いとは思いますが、情報を仕入れられなくなったら終わりですし、そもそも仕手に乗ったとしてもそれなりの基礎がないと、思わぬところではしごを外されるかもしれません。

しっかり日々勉強して行くことが大切だと思います。

 

私は昨日からオプション取引の本を読み始めました。

最低限の知識は持っておいた方がいいですしね。