名探偵ホームズ 第7話 大追跡! ちびっこ探偵団

名探偵ホームズ 第7話 「大追跡! ちびっこ探偵団」を視聴しました。

あらすじ

国家を転覆させる武器が買えるほど価値があると言われる黄金の天使像。
その黄金の天使像をモリアーティ教授が盗み出す現場にホームズとワトソンが駆けつけ、追跡を開始するのですが・・・

第7話感想

ホームズの車が外車だと今頃気がつく

モリアーティの追跡を行うホームズとワトソン。車で追いかけるシーンが続きます。
そして今頃になって思ったのですが、よく考えたらホームズの車の運転席は左側ですよね・・・

ってことは英国車じゃなくて外車って事になりますよね。
最初フォードのT型みたいなものかと思ったのですが、調べたところホームズの車は

プロトベンツ

という名前だそうです。

ではベンツの車なのか?となるわけですが、
どうもプロトベンツって名前の車は実車には無いようで

ベンツ・ヴィクトリア 1893年式 (Benz Victoria, 1893)

がデザイン的に近いようです(・ω・)
ホームズはベンツオーナーだったんですね。

それでもベンツに乗りたいか!!―ベンツオーナーたちがすべてをバラす!

探偵団というかクソガキの集団( -_-)

モリアーティの気球がたどり着いた場所へやってきたホームズ。
辺りを調査していると子どもたちの集団に車を盗まれます。

もうこの時点でタイトルの回収が出来てません。
ただの車泥棒のクソガキ集団です。街のチンピラどもですわ( ´Д`)

で、なんとこのクソガキ子どもたち、
あろうことかホームズの車をバラしてエンジンを
自分たちの船に取り付けるとか言い出しますΣ(゚Д゚)

こいつらを先に逮捕したほうが良いんじゃないの?(´・ω・`)
と思うんですが、寛大なホームズ先生は子どもたちの好きにさせます。

お約束のチェイスシーン→爆発エンド

隠しておいた黄金の天使像を取りに来たモリアーティ一味に子どもたちが応戦。

船で逃げるモリアーティに対して、ホームズは子どもたちの船に車のエンジンを載せて船で追いかけます。

いや時間かかってその間に逃げられて無理でしょ?とか考えてはいけないんでしょうね( ´Д`)

最後はホームズの高性能エンジンのお陰でモリアーティに追いつく→モリアーティは船の出力を上げすぎて爆発→無事天使像を取り返しめでたしめでたしでした。

そしてホームズは子どもたちに車のエンジンをプレゼントして立ち去ります。

ホームズ先生、なんて寛大な人なんだ・・・

個人的な感想としてはこの第7話あまりおもしろくありませんでした。
子どもたちが結局クソガキであることには変わりなく、それを劇中に払拭できたか?って言われるとあまりそうは思えなかったんですよねえ。

今回の事件が終わって特に態度を改めたわけでもなく、
結局自分たちのシマを荒らす奴らを今後も襲い続けると思うんですよねえ( ´Д`)

次回予告

次回の第8話はタイトルもまんま、「まだらのひも」です。
モリアーティも絡んでくるようですが、原作と違ってどういった展開になるんでしょうか?

楽しみにしたいと思います(・∀・)