投資顧問の免許と情報ビジネス

投資顧問の免許を取ろうかなぁと漠然と考えてます。

まー供託金が500万円ほどいるらしいので

それにお金回すぐらいなら証拠金にした方が良いような気もするけど(-_-)

 

ただ、投資顧問の免許がないと人の資金を運用は出来ないですしねぇ( ´Д`)

あとまだちゃんと調べて無いんですが

投資系のマニュアルやシステムの類を売るときって

投資顧問の免許が要るんじゃないだろうか?

ってのもあります。

(シークレットサイン投資法の北川氏は投資顧問の免許持ってるんだろうか・・・(´・ω・`))

 

まー私に血も涙もないなら

商材を売って大金をもらって

後は適度に知らんふりして

それをより自分のトレード資金にしてしまえば

今よりもっと成功するわけなんですが、

それって果たして人としてどうなんだってのはあります。

 

シークレットサイン投資法昼版だって

もはやサポート体勢が崩壊してますしね。

ナイトはナイトでサポート体制は残ってるけど

肝心の成績が崩壊してます。

で、成績不良に対しては全く責任取るつもりもなさそうですし( ´Д`)

クレームが出ても相場が分かってる人から見たら適当な事でごまかすな!って内容の言い訳に終始してます。

ホントあれはいけません。

何も知らん素人だけがサポート掲示板を見てる訳じゃないんです。

 

そういうのってやっぱイカンと思うんです。人間として。

仏教的な観点からすると

自分がやったことはいつか必ず帰ってきますからね。

例え本人に返ってこなくても子孫に返ってくるとかありますしね(-人-)

 

情報系・ネット系のビジネスでは

若くして大金を稼いでる人がゴロゴロいて

私も知り合いが多数いますが

まー人間としてロクでもないのが多いです。ホント。

ですので私は現在そういう人達とはなるべく

つきあわないようにしてこっちから連絡は取らずに距離を置いてます(-_-)

 

人間はまじめに品行方正で慎ましく生きていくのが一番だと思います。

ほとんど騙すみたいにして合法すれすれでやっていくのはダメだと思います。