明けましておめでとうございます。

2013年になりました。

今年も相場でたくさん勝てますように(-人-)

良い世の中になりますように(-人-)

と願うばかりです。

 

私は今朝からさっそくシステムトレードのプログラムを改修して

2013年度版を作りました。

といっても結果的には2012年版と同じ内容で良かったんですが。。。

 

そして先ほど相場用ノートに今年の目標と

1月スタート時の資金配分などを書き込みました。

 

今年のトレードはまずは以下のようにやっていこうと思います。

225先物

Hexit225を使ったトレードを継続していきます。

2012年はもし年初からHexit225でトレードしていれば

ラージ1枚辺り利益が+2000(200万円)でした。

 

2000年以降一度もマイナスの年が出ないシステムなので

2013年もプラスになる可能性が高いと考えてます。

今年はラージ1枚で初めて途中でラージ2枚に増やす予定です。

 

FX

こちらはくりっく365からは一時的に撤退することにしました。

私は裁量の腕がまだまだ未熟なので

しばらくは1000通貨単位で練習をやっていこうと思います。

ですので店頭FXに切り替えます。

加えて、先日よりシステムトレードの検証をしているのでこちらも

完成したらシステムを動かそうと思います。

 

CFD(株365)

こちらもオリジナルのシステムトレードを作っているので

それを続けていきます。

株365はスタートして日が浅いのが若干ネックですが

私のシステムトレードの手法なら

2011年の成績は+4800

2012年の成績は+4500

でした。

2012年だと証拠金が3万円の場合利益が45万円。

1500%のパフォーマンスですね。

 

検証用のデータが少ない点が少し不安だけど

どんなトレード対象であってもほぼ100%使える

普遍的な理論を使ったシステムトレードですので

2013年も使えると考えています。

 

とりあえずサイズは去年に引き続きまた4枚からスタートして

今年中に10枚にしたいなぁと考えてます。

 

商品先物

こちらは昨年の途中から中源線建玉法を使ってゴムの売買をやってます。

成績は好調ですので今年も中源線に従って淡々とトレードをやっていくつもりです。

 

ちなみにゴムの場合ですと

過去3年間中源線に従って1枚ずつトレードするだけで

+600万円というとんでもない成績になっているようです。

今年も期待してます(・∀・)

 

こうやってみると

なんだか手を広げすぎに見えるかもしれませんが

実際全部併せても使う時間は1日に30分もかかりません。

 

建玉方法、利益確定方法、決済手法の全てをそれぞれ分散してありますし

リスクはかなり少ないと考えてます。

あとは一旦建玉したら資金管理と精神力で耐え抜くだけですね・・・(-_-)

 

2014年に法人化できるように頑張ります。