2013年7月31日のレート予想

今日のレート予想

豪ドル円に相当な下げ圧力があると考えます。

 

昨日の為替相場はドル円やユーロ円などは終わってみれば

あまり価格も動かずと言った感じでした。

 

一方オーストラリアドル円はこれまでも一応売りのサインが

出ているなかでもしかして上がるかも?

と思っていたわけですが、

今朝の時点で更に下落するサインが出てしまいました。

今の所

AUDJPY:88.0 86.5 83.2

という目標値が出ています。

なかでも86.5の付近は目標値が2重に出ている状態で、

こういった場合達成する確率がそれなりに高くなります。

もちろん絶対じゃないですが(-_-)

というわけで86.5という値に注目しておきたいです。

 

AUDJPYの弱さにつられてAUDUSDも今朝の時点で

下げ目標値0.898 0.883が出ています。

0.883となると相当遠いですので0.898がまず当面の目安と言った感じです。

[adsense]

ニュージーランドドル円は昨日の朝のレート予想で

短期は78.1と挙げましたが、

昨日の場中で達成しました。

ただ、売りと買いの目標が両方出ているような状態でしたので

こういうときはトレードしなくても良いと思います。

 

カナダドル円に新しく下げ目標値92.8が出ました。

ただ若干ダマシで出ている感じがありますので

とりあえずはこれまで出ている94.0と併せて見ていきたいところです。

 

為替の最後にポンド円に大きな下げ目標値が出ました。

146.8 144.6

です。

ただこれまでも見て分かるように

私のこのレート予想はポンド円に対してはあまり当たりません。。。

これはポンド円は動きが大きすぎてなかなか短期の流れが掴みにくいからです(-_-)

ですが他の通貨も下げ基調ですのである程度下がるのではないかと予想されます。

 

日経225に関しては

一昨日のナイトセッション終わり時点ではかなりのマイナスだったのが

昨日の日中でそれなりに戻し

そして昨日のナイトセッションでまた下げる

という結果としてみれば少し戻した様な感じで終わっています。

 

今朝の時点で225先物についての目標値は出ていません。

また昨日の夕方に号外で書いたように

急激な下げになるかは分かりませんが

あまり戻ってない現状を見ると、そんなに強さは感じられないと言ったところでしょうか。

[adsense]