FX詐欺商材の簡単な見抜き方

FXの詐欺商材がちまたにあふれてます。

私のメールアドレスにも毎日山のように詐欺商材の迷惑メールが送られてきます。

ほんと人間のクズが多い世の中だなぁという感じです。

 

 

でFX詐欺商材を簡単に見抜く方法ですが

pips

の話をしてるのは詐欺率が極めて高いです。

私が見て調べた範囲では、100%詐欺ですね。

 

一ヶ月で数万pipsがー

とか言ってるのは間違いなく詐欺です。

 

だいたい本物の自分で相場を張って、利益を出してる人間はpipsの話なんてしません。

pipsなんて考えても意味がないからです。

ていうか自分が稼げてる方法をそもそも人に売るわけがないです。

もしかしたら数人くらいなら困ってる人を助けたいという志の高い人がいるかもしれませんが・・・

私に言わせればpipsを持ち出すのは全くトレードしてないか、

アマチュアに毛が生えたレベルですね。

 

あと、私が一番問題だと思ってるのは

アフィリエイターが売るために内容も吟味しないで勧めてるやつですね。

あれが一番タチが悪いと思います。

 

だいたいアフィリエイターは売ってしまえば

後は知らんという人がほとんどで、

それこそ売るためにはいろんな手を使って

きれい事を並べまくって売り込みます。

 

アフィリエイターは相場の素人です。

また内容を吟味せず、内容に責任も持たない人間が大半ですので

アフィリエイターが勧めてるからというだけで買うのは危険だと思います。

 

 

そもそも為替のトレードで

大事なのは建玉方法と玉操作と損切りだけであって、

いくら稼げたかは技術の優劣によるものであり、また単なる結果に過ぎません。

毎月簡単に確実に!とかは嘘です。

 

FX商材の中にも、ひょっとしたら稼げるものもあるのかもしれません。

ただ、どっちみちシステムトレード的なものはいつか必ず通用しなくなる日が来ます。

(私が自分で開発してやってるシステムトレードも

いつか必ず寿命は来ますしその覚悟と準備はしています)

 

それに

FXじゃ無いけど私がやってるシークレットサイン投資法ナイト版だって

堀川氏が死んだり途中でもう止めたと言ったら終わりです。

(現状のサインはプログラムが出し続けるかもしれないけど、

検証やアップデート等はもうできなくなるので遅かれ早かれ終わります。)

 

ですので相場は結局自分で頑張るしかないです。

この「自分でやるしかない」についてはラリー・ウィリアムズも言ってます。

 

私は詐欺商材を高いお金を出して買うより

林先生やラリーの本を買って読んでトレーニングを積む事をオススメします。

詐欺商材が何万円するかは知らないけど

同じお金を使うなら、林先生とラリーの本を買うことを勧めます。

 

私が勧める本はこのブログのTOPにも掲載してますので参考になれば幸いです。