Hexit225 2012年11月29日の結果 シークレットサイン投資法の再販について

 

2012年11月29日のトレード結果

+40,000円

2012年11月合計 +320,000円

建玉は225先物(ラージ)を1枚です。

 

今日も無事に利益となりました。

ありがたいことです(-人-)

 

明日で11月も終わりなので

有終の美を飾って欲しいですね∩・∀・)

 

ところでシークレットサイン投資法の昼版が再販されるという噂を聞きました。

 

実践していた者の立場から言わせると、

興味のある人は買っても良いんじゃないかなぁ

と思います。

 

ただ、販売者およびその周辺の人々については

あまり期待しない方が良いでしょう。

ていうか全く期待できないです。むかつくだけです(-_-)

 

第一、

アフィリエイターや情報商材の販売者ってのは

売るためには都合の悪いことは隠すもんです。

ナイト版なんて2012年のこの惨状を今でも完全に隠して売ってるみたいです。

まともな人間のやる事じゃ無いですね(キッパリ)

 

おそらく既に北川氏のセールスレターや

煽りのメールを受け取ってる人もいると思いますが

彼を含めアフィリエイターの煽りのテクニックはかなりのものなので

絶対に買わなきゃダメだ!という気分にさせられます。

 

ただ、販売する側は

自分たちに都合の良いことしか表にはださないものだ

という事をよくお考え下さい(-_-)

 

売り手は

売ってしまえばそれで良いんです。

人を助けたい

震災ガー

とかいくらご託を並べても、それはきれい事に過ぎません。

 

現実に、北川氏はナイト版に関しては

売った後どれだけサポートサイトで

説明を求められても徹底して無視を決め込んでました。

フェアラインパートナーズの堀川氏も一切要求に応えず登場しません。

徹底的に無視を決め込んでます。

この辺りは非難されても仕方ないのではと思います。

 

まぁシークレットサイン投資法の昼版は

利益もちゃんとでる手法ですので

商材を買うこと自体は別に良いのではと私は思います。

 

ですので

商材を買っても、サポートはほとんど期待できない

自分でちゃんとやるぞ

って事を覚悟の上で買われたら良いんじゃないでしょうか。

 

ま、来年以降も果たしてシークレットサイン投資法の手法が

使えるかは誰にも分かりませんがね( ̄ー ̄)