Hexit225 2013年1月30日の結果

とうとうボックス相場を上に抜けていきましたね(・_・)

 

2013年1月30日のトレード結果

+180,000円

2013年1月合計 +760,000円

建玉は225先物(ラージ)を1枚です。

 

今日はとうとう10400~10900円付近のボックス相場を

上に抜けていきました。

 

あくまでも通常の話ではあるけど

ふつう、ボックス相場を上に抜けたら

そこが天井ですぐに急下降ってパターンはまずありません。

ですので、まだしばらく上昇するんだと思います(・_・)

 

ただ、この急騰を受けて

そろそろ一番動き出しが遅いといわれる

いわゆる個人投資家の人達が買いで入ってくると思います。

通常はそういう人達は高値で買ってババを引かされるので

そこがピークアウトになります(´・ω・)

 

ただどこがピークかなんて誰にも分からないですから

とりあえずトレンドフォローで買っていって、

どうなったら損切りする

ってシナリオを最初に立てておけば良いと思います。

 

たとえば今回ボックスを抜けたので

今度はかつてボックスの上端であった、

10900円~11000円が下値抵抗線になります。

ですんで、そこを切ったら損切りって考えでも良いと思います。

この辺はニコラス・ダーバスのボックス売買の本に詳しいです。

もっともダーバスは最後は破産してますのでその辺は注意が必要です(´・ω・`)

 

資金的にもメンタル的にももっと粘れるなら

最悪これまでのボックス下端だった

10400円を割ったら無条件に投げると言うのでも良いと思います。

そこが最後の防衛ラインになるわけです。

 

最初に損失額を決めて戦うのが大切だと思います(´・ω・)