Hexit225 2013年6月28日の結果

Hexit225

今月は大幅プラスとなりました。

 

Hexit225 2013年6月28日のトレード結果

-260,000円

2013年6月合計 +1,510,000円

225先物(ラージ)を1枚取引した場合の値です。

[adsense]

6月は結局4月のマイナスをほとんど取り返すプラス成績になりました。

まだ5月分の負けが残ってるのでトータルではマイナスですけどね。

結局システムトレードなので、例え一時的に負けても後で取り返せるという例でしょう。

 

じゃあ、実際に運用できるのかとなるとまた別問題だと思います(-_-)

人間、感情がありますので4月のマイナスがどんどん膨らむような局面で私は降りてしまいました。

5月はそのまま見送ったのでその分の損失は被ってませんが、

6月も見送り継続で結局4月の途中までのマイナスを抱えたままです。

 

最大ドローダウンというのはあくまでもバックテストをしたときの値に過ぎず、

実際に建玉するとその通りには行きません。

ラリーウイリアムズは過去最大のドローダウンの2倍の資金+証拠金を用意しておきなさい

と著書で述べています。

 

従いましてここまでの成績を考えるとこのシステムではラージ1枚当たり

600万ほどは必要になってきます。

これが効率がいいかどうかは分かりませんが、実際問題それくらいは必要ということになります(-_-)

そして今後も最大ドローダウンはいつか更新されるでしょう。

 

と嘆いても損失が減るわけではないので

来月以降をどうやって取り返していくか考えてみたいと思います。

ちなみにこのHexit225は6月をずっと観察して

内部パラメータを見たところ、月の前半は改善していたのですが

月の半ば、SQを超えた辺りからパラメータが途端にダメになってしまいました。

 

ですのでまだHexit225でのトレードを再開するには早いと考えます。

[adsense]