Wimax あれこれ

wimaxのレンタル機が届いたのでいろいろテストをしています。

 

まずwimaxとデスクトップPCを有線LANケーブルでつないだ場合、

固定のADSLより最高速度はUPしました。

固定のADSLだと早くても5Mbpsだったのが7Mbpsとか普通に出ます。

固定のADSLっていったいなんだよって感じです(´・ω・`)

 

ただ、なんとなくwimaxでつなぐと速度にばらつきがあるような感じです。

ブラウザ使ってるとたまに表示速度が安定してないような時があります。

まだ一日の時間帯によっていろいろな違いがでるかもしれない?ので

まだ数日検証したいと思います。

 

今回レンタルしたのが

据え置き型のwimaxルーターで有線LANケーブルが2本させるタイプのものなんですが

仮に我が家の環境でwimaxが固定のADSLの代わりになり得るとした場合、

ADSLを捨ててwimaxにするときに

私の場合選択肢が

1wimaxの固定型を導入

2auの古携帯を機種変更してアンドロイド端末にして+wimaxを使う

の2択になります。

 

そこでネックになるのがデスクトップPCでどうやってwimax使うかです。

据え置き型なら有線LANでつなぐのが一番安定してると思いますが、

auの携帯で+wimaxを使う場合、携帯に有線LANケーブル差せないので

無線子機をデスクトップPCにつないで無線で飛ばすことになります。

 

※auのアンドロイド携帯でクレードルに有線LANケーブルが差せればいいんでしょうが、

そういうのはちょっと調べてないのであるかないかわかりません。

たぶんないと思います。

※wimaxルーターではポケットに入れるサイズのものでも

クレードル使って有線LANケーブルが差せるのがありました。

 

そんなわけでUSB2.0の無線子機アダプタをデスクトップPCに差して

wimaxルーターから無線飛ばして速度テストをやってみたんですが、

2Mbps付近に急激に速度が落ちてとても残念な結果になりました。。。(-_-)

 

USB2.0の子機が古い&USB型だから

ってのはあるかもしれません。

ただwimaxルーターと有線LANケーブルでつなぐのが一番無難なのは間違いないです(-_-)

となるとauのアンドロイド端末を使ったテザリングではあまりパフォーマンスが発揮できない可能性が残ります。

これはもうアンドロイド携帯買ってみないと分からないことになって

最悪

アンドロイドの高い固定費+ADSLも残す必要があるかもしれません。

で外出するときにNexus7でももって行こうものならテザリング代500円も要るという。。

 

しばらく速度テストして

あとは月の維持費と、

自分にとって何が必要かをよく考えてみたいと思います。